輪ゴムレース


輪ゴムレース

プレイ人数:2人以上
用意するもの:
ダンボール板(大きめ)
輪ゴム 一人1本
押しピン 一人2個

ダンボールに、スタートラインとゴールラインをひく。

各自、スタートライン上の好きな場所に押しピンをひとつ刺し、それに輪ゴムをかける。
順番を決める。

自分の番になったら、もう一方の押しピンで自分の輪ゴムの端をゴールに向かって引っ張り、好きな場所に刺す。

次の番になったら、どちらかの押しピンを抜いて、輪ゴムが外れないように気をつけながらそれを好きな場所に刺す。
これを繰り返す。

最初にゴールラインに刺した人の勝ち。

失格行為:
自分の輪ゴムが切れたり、押しピンから外れる。
自分の番の時に他人の輪ゴムを外してしまう(※)。
手が押しピン以外のものに触れる。
(失格者はゲームから除外される)

※他人の輪ゴムを押しピンから外してはいけないことを利用して、相手の輪ゴムの上に自分の輪ゴムをかけるなどの妨害もできる。先手が有利とは限らない。

====================================

というようなゲームを考えたけれども、冷静に考えるととても危険なので絶対に遊ばないでください。

この記事へのコメント